GALLERY AURA Shop Blog

東京都港区麻布十番のアンティークショップ、ギャラリーオーラのブログです

新着のダイヤモンドピアス

こんにちは。
ダイヤモンドのピアスが入荷いたしました。


160926a


お花にダイヤモンドがあしらわれています。


160926c


三つ葉のクローバーかとも考えたのですが、彫りをよく見ると、
例えば鈴蘭のように、まるいお花の形、花びらまで細かく
表現されています。


160926b


中央にはダイヤを配した円型、その周囲を花びらのように
ゴールドが縁どります。
そしてさらにその外側をぐるりと円が囲んでいます。
レースドイリーをジュエリーで表現したような軽やかさです。


160926d


光が当たった時に、フラットなゴールド面と、ダイヤモンドと、
それぞれの輝きの質が異なるので、小さいながらもその存在が
強く印象に残ります。


160926e

160926f


直径は約8mm、この可愛らしいサイズ感はピアスならではですね。
デザイン自体もあまり見かけないものかと思います。
ぜひ詳細をウェブショップでご覧ください。

スタッフ iku
  1. 2016/09/26(月) 17:48:52|
  2. 新着商品

古代風デザインのピアス

こんにちは。
エキゾチックなピアスが二点入荷いたしました。


160924a


なんとも独特な雰囲気、ヴィクトリアン後期頃のものかと思われます。


160924b


植物を図案化したようなデザインです。
くるりと渦を巻くゴールドもユニークですね。


160924c


ブラックのエナメルが効いています。
この下部パーツは揺れるように作られています。


160924d


もう一点も同時期のものです。


160924e


壺や徳利のような容器型のゴールドに植物が描かれています。


160924f


下部は揺れるデザインです。


160924g


針の部分に"9ct(9金)"の刻印が入っています。


160924h


細い金線や粒状の金を巧みに使い作られた、このような異国風の
ジュエリーは、エトラスカン(エトルスカン)、ヒストリズム(歴史主義)等と
呼ばれていて、遺跡からの発掘物に強い影響を受けています。

個性的なデザインの割には、肌なじみのよいゴールドがメインカラーのため
使いやすくおすすめです。
耳元で軽やかに揺れるというのも、大変女性らしく素敵なポイントですね。
ぜひウェブショップで詳細をご覧ください。

スタッフ iku
  1. 2016/09/24(土) 16:25:15|
  2. 新着商品

アンティークパールのジュエリー

こんにちは。
上品で愛らしい、パールのジュエリーが二点入荷いたしました。


160918a


お花と葉のペンダントヘッドです。


160918b


球状のパールと、球パールを半分にカットした、ハーフパールが
使われています。
パールの色も、まさにパールホワイトといった白系と、少し
グレーがかったものとがセットされていますね。


160918c


横や裏から見るとよく分かるのですが、中央のお花と、その周りを
ぐるりと囲んでいる葉のモチーフとは、高さを変えて作られています。
そのため、お花がふわっと前に浮き出したように見えるのです。

もう一点はブローチです。


160918d


こちらもお花と葉のモチーフ。


160918f


先に紹介したペンダントヘッドとよく似ていますが、花びらの形が
少し違いますね。
葉もハート型でなんともキュートです。


160918e


そして、アメシストがあしらわれています。
淡い色合いで透明感の美しいタイプです。


160918g


裏側に"15ct"(15金)の刻印とメーカーズマークが入っています。


二点ともヴィクトリアン後期~エドワーディアン頃のもので、
この時代に流行したデザインです。

ゴールドとパール、淡い色合いのストーンを合わせたジュエリーは
お花や葉、月や星などモチーフも、アイテムの種類も豊富で、
さらに現代のお洋服ともとても合わせやすいのが特徴です。

ウェブショップでは他にもネックレスやリングなど、ゴールドとパールを
組み合わせたアンティークジュエリーをご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。

スタッフ iku
  1. 2016/09/18(日) 17:57:09|
  2. 新着商品

新着のアンティークジュエリー

こんにちは。
ウェブショップ新入荷のジュエリーをご紹介いたします。

まずは、オーストリアンハンガリアンのブローチです。


160911a


現オーストリア、こちらのブローチが作られた1800年代後期頃は
オーストリア=ハンガリー二重帝国時代だったことから、
そのように呼ばれています。


160911b


ガラス蓋がついたケース状になっていて、中にはグリーンの
生地が敷かれ、そこにシェルの母子が収められています。
(ロケットのようにすぐ開閉できるタイプではありません)


160911c


あまり見かけない、めずらしいデザインです。


160911d


周囲にはケース内の生地とコーディネートしたような
グリーンのペーストと、小さなパールのクローバーが飾られています。


160911e


針の受け側パーツに、オーストリアの都市名と年代、シルバーを示す
ホールマークが確認できます。
(グラーツ・1872年~1921年・シルバー750)

受けにもう一つ、また針にも何か入っているのですが、薄れているため
詳細は不明です。


もう一点はヴィクトリアンのリングです。


160911f


センターには大粒のペアシェイプ(洋梨型・雫型)ダイヤモンド。


160911g


きらきらと美しく輝いています。


160911i


シャンクは躍動感溢れる植物のモチーフです。


160911h


ダイヤモンドもシャンクも、それぞれが印象的で個性も強く、
きっとシンプルなシャンクではダイヤのインパクトが半減し、
ラウンド型やもう少し小さなダイヤではシャンクの存在感だけが
目立ってしまっていたのではないでしょうか。
本当に素晴らしいバランスです。


160911j


二点とも当店ウェブショップでご覧いただけます。

スタッフ iku
  1. 2016/09/11(日) 17:49:27|
  2. 新着商品

ガーネットダブレットのジュエリー

こんにちは。
ガーネットとペーストを張り合わせたストーン、"ガーネットトップダブレット"の
ジュエリーが二点入荷いたしました。

一点目のネックレスです。


160909a


鮮やかなピンクとリボンモチーフが女性らしいですね。


160909b


このルビーのような、ピンクサファイアのようなストーンが
ガーネットダブレットです。


160909d


清楚なパールがあしらわれ、


160909c


リボンの先端が揺れるデザインです。


160909e

160909f


裏側にはイギリスのホールマークが入っているのですが、
摩耗のため9金であること以外は、詳細が不明です。


二点目はペンダントヘッドです。


160909_2a


片面にはお花があしらわれています。


160909_2b


エメラルドを思わせる、グリーンのガーネットダブレットです。


160909_2c


葉も細やかに表現されています。


160909_2d


トップの形が少しふっくらとしていますね。


160909_2e


実は、ケース状になっているのです。
愛する人のヘアや写真などをしまっていたのでしょうか。
(ロケットのように開閉するタイプではありません)


ペーストの色でストーン全体のカラーが決まるので、このように
ピンクやグリーンなど、豊かな色合いが表現でき、その鮮やかさは
時に天然石以上の魅力を発揮します。
ぜひコレクションの一つに加えていただければ幸いです。

二点とも当店ウェブショップで詳細をご覧いただけます。

スタッフ iku
  1. 2016/09/09(金) 16:59:50|
  2. 新着商品

デマントイドガーネットとダイヤモンド、オパールのブローチ

こんにちは。
今日はアンティーク好きにはよく知られる、グリーンのガーネットを
使ったジュエリーが入荷しました。


160903a


デマントイドガーネットとダイヤモンド、オパールのブローチです。


160903b


エメラルドでもない、ペリドットでもない、グリーンの、何か妙に
輝きの強いこの宝石がガーネットとは、不思議な気持ちです。


160903c


その輝きの強さがまさに"デマントイド(ダイヤモンドのよう)"
の名の由来で、輝きを競い引き立てあうかの如くの美しさから、
二者を併せ使うジュエリーが多く見られます。

この一番下のデマントイドガーネットは揺れるデザインです。


160903d


中央のオパールの色合いもとても美しいもので、時々
鮮やかなグリーンも覗き、デマントイドガーネットとの相性も
最高です。


160903


地金は流れるようなアールヌーヴォーデザイン、華やかでは
ありますが、イギリスのジュエリーらしい上品な落ち着きがあります。


160903f

160903g


裏側に"15CT(15金ゴールド)"を示す刻印が入っています。


1800年代半ば頃に発見され、1910年代頃までには採掘が
途絶えてしまったデマントイドガーネット。
その後また数十年を経て再採掘されるようになったものの、
限られた年数にしか存在しなかったアンティークの
デマントイドガーネットの魅力は、また別格といえるかと思います。

ぜひ当店ウェブショップで詳細をご覧くださいね。

スタッフ iku
  1. 2016/09/03(土) 18:22:40|
  2. 新着商品

プロフィール

galleryaura

Author:galleryaura


東京港区麻布十番のアンティークショップ、ギャラリーオーラのブログです。
アンティーク買取のご相談も承っております。

>>GALLERY AURA WEBSHOP

最新記事

GALLERY AURA Facebook

ぜひ「いいね!」をお願いします。

月別アーカイブ

カテゴリ

新着商品 (134)
おすすめ商品 (25)
お知らせ (22)
その他 (0)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する