GALLERY AURA Shop Blog

東京都港区麻布十番のアンティークショップ、ギャラリーオーラのブログです

フランスのダイヤモンドピアス

こんにちは。
新着商品のご紹介です。


171015a


ダイヤモンドのピアスです。


171015b


1900年代初頭頃、フランス製。
フランスのゴールドを示す刻印が入っています。


171015c


上下にダイヤモンドが二石並んでいます。
上方はシャープに、下方は華やかに、石周りのデザインを変え
それぞれが異なる印象です。


171015d


王冠のような土台のデザインもとても素敵です。
ダイヤモンドの輝きを強調するために白色の地金を使用しています。


171015e


上下のモチーフを合わせても1cmに満たない縦幅です。
この愛らしいサイズ感ながらも、耳元に持っていくとダイヤモンドと、
周りのホワイトゴールドに光が当たって生まれるきらめきとの
相乗効果で、想像以上の輝きを見せます。


171015h

171015f

171015g


当店ウェブショップで詳細をご覧いただけます。
アンティークのピアスはリングやブローチに比べると入荷数が少なく、
お探しのお客様も多いため、ぜひお早めにご覧くださいね。

スタッフ iku


----------------------------------------------

■GALLERY AURA Facebookをはじめました!
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。


  1. 2017/10/15(日) 14:58:48|
  2. 新着商品

ターコイズとパールのリング

こんにちは。
新着商品のご紹介です。


171007a


ターコイズとパールのリングです。


171007b


中央にカボションカットのターコイズ、その周りを半分にカットした
ハーフパールがぐるりと囲んでいます。


171007c


愛らしい、お花のようなモチーフです。


171007d


爪ではなく枠を使ってセットし、宝石の色や存在感を強調しています。


171007g


こちらのリングはイギリスのホールマークがしっかりと残っています。
チェスターのアセイオフィスで検査をうけた18金です。
アルファベットから1908年であることもわかります。
エドワーディアンと呼ばれる時代の作品です。


171007h


メーカーズマークも確認できます。
"Cornelius Saunders & Francis Shepherd"、イギリスの銀器や
ジュエリーのメーカーです。


171007e

171007f


とてもすっきりとしたシンプルなシャンクです。
メインモチーフと、その両脇に中央のターコイズより一回り小さな
石が一つずつ。
軽やかで繊細なジュエリーが流行したエドワーディアンらしい雰囲気です。


171007i


ターコイズカラーは、ネイティブアメリカンジュエリーなどカジュアルな
側面もありつつ、グレース・ケリー、ジャクリーン、ダイアナ妃など、
上流階級のお洒落な女性が挙ってファッションに取り入れた色でもあります。
パールと合わせるとそのノーブルな印象がさらに際立ちますね。

ぜひウェブショップで詳細をご覧ください。

スタッフ iku


----------------------------------------------

■GALLERY AURA Facebookをはじめました!
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。



  1. 2017/10/07(土) 18:17:31|
  2. 新着商品

オーストリアのダイヤモンドリング

こんにちは。
ダイヤモンドのリングが入荷いたしました。


171002a


お花を束ねたブーケモチーフです。


171002b


ダイヤモンドは十七石使われています。


171002c


カットは三種類、大きさは直径1mm~4mm程の間で四サイズ。


171002d


それらを、四段階の高さに分けてセットしています。
地金に埋め込んだものから、台座の高さを少しずつ変えて、
一番大きなダイヤモンドが一番前面に出る形です。

これだけのサイズと数があれば、ダイヤモンドの華やかな
輝きが十分楽しめるのですが、さらにカット、サイズ、高さと
複数の異なる要素を組み合わせることで、より表情豊かな
ものになるのです。


171002e


シャンクには一筋の溝がぐるりと彫られています。
存在感のあるトップ部分とのバランスが良いですね。


171002f


ダイヤモンドの周りはシルバー、裏と指を通す部分は14金です。


171002i


オーストリア・ウィーンの刻印があります。


171002h

171002g


モチーフが少しだけカーブしているのは、着けた時のフィット感を
考慮したものなのでしょう。
指に触れる感じもとても滑らかです。

オーストリアのダイヤモンドジュエリーには、イギリスやフランスの
作品とはまた少し違う、独特の落ち着きや渋味、華やかさがあり
大変魅力的です。
ぜひ当店ウェブショップで詳細をご覧ください。

スタッフ iku


----------------------------------------------

■GALLERY AURA Facebookをはじめました!
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。





  1. 2017/10/02(月) 16:53:50|
  2. 新着商品

エメラルドとダイヤモンドのリング

こんにちは。
新着のリングをご紹介いたします。


170925a


エメラルドとダイヤモンドのリングです。


170925b


四角いすっきりとしたデザインです。


170925c


エメラルドは少し淡めのグリーンです。
アンティークらしい、またさらにいえば、原石の姿が想像できるような
独特の趣があります。


170925d


合わせたローズカットのダイヤモンドもワイルド感があり、
二石の相性がぴったりです。


170925e

170925f


シャンクの左右にはシルバーの羽根があしらわれています。


170925g


裏側には彫りが。


170925h


指を通す部分にもぐるりと装飾が施されています。


170925i


地金はゴールド、ダイヤモンドの周囲と羽根のモチーフには
シルバーを、そしてエメラルドの枠はまたゴールドを使っています。

力強く野性味のあるテイストながらも、つくりは大変丁寧で繊細です。
ローズカットダイヤモンドが"ぎらり"と表現できるほどダイナミックに
輝くのもとても美しいですよ。

当店ウェブショップ、また麻布十番の実店舗でもご覧いただけます。
ぜひご試着にいらしてくださいね。

スタッフ iku


----------------------------------------------

■GALLERY AURA Facebookをはじめました!
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。


  1. 2017/09/25(月) 16:31:41|
  2. 新着商品

パールのペンダントヘッドが入荷しました

こんにちは。
新着のペンダントヘッドをご紹介いたします。


170924a


パールがクロスを象っています。


170924b


クロスの縦の長さが約3cmと、小ぶりなサイズです。


170924c

170924d


そしてさらに小さなパールは直径約3ミリ、半分にカットされた
ハーフパールです。


170924e


台座の一つずつがお花の形になっています。
レーシーでとても軽やかな印象です。

よく見ると、爪の先端も二つに分かれています。
このような本当に細かい部分が、全体の印象を左右する
大切なポイントになっているのですね。


170924f

170924g


チェーンを通す部分も、同様にパールのお花が飾られています。


170924h


チャーミングな雰囲気をお伝えしたくて、ピンクの背景で
撮影してみましたが、ブラックやホワイト、キャメルなどのシックな
お色との相性も抜群です。

秋口はツインニットや薄手のタートルにとても合いそうです。
もちろん素肌につけられても素敵ですよ!
ぜひ当店ウェブショップで詳細をご覧ください。

スタッフ iku


----------------------------------------------

■GALLERY AURA Facebookをはじめました!
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。







  1. 2017/09/24(日) 16:30:53|
  2. 新着商品
次のページ

プロフィール

galleryaura

Author:galleryaura


東京港区麻布十番のアンティークショップ、ギャラリーオーラのブログです。
アンティーク買取のご相談も承っております。

>>GALLERY AURA WEBSHOP

最新記事

GALLERY AURA Facebook

ぜひ「いいね!」をお願いします。

月別アーカイブ

カテゴリ

新着商品 (134)
おすすめ商品 (25)
お知らせ (22)
その他 (0)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する